例会報告 2018年4月3日 第399回 

出席者  13: TM Nakamura, TM Kurihara,  TM Nakaya, TM Ohara, TM Ota, TM Yamazaki

TM H.Sato ,  TM Seki,   TM Takahashi, TM Thomas Asada Grant, TM Liu  TM  Togawa, 

 ゲスト Ms.Vivian

 1900 TM H.Sato VP 開会宣言。

 本日は、清水会長欠席の為 佐藤弘が挨拶を代行します。

清水会長は左ひじを骨折され、静養を要するため本日は欠席です。次回4月17日例会、21日

ウェスタ川越でのDIVISION A コンテストには出席の予定です。

 次期役員選出

会長からは次期役員選出について説明しておくようにとのことでした。

役員の任期は一年です。現役員の任期は6月30日までです。時期は今年7月1日から来年6月30日までです。6月10日に役員研修があり、新旧役員も出席することになっているため、5月1日には次期役員を決めなければなりません。(TIルールでは5月の最初のミーティングとされています。)

TIルールでは決定の2週間前に候補者を決めることになっています。それ故、皆さんの次期役員への立候補を次回4月17日までに現役の役員にご連絡ください。役員の役割などは別紙の通りです。

皆さんの立候補をお待ちしています。

 (別紙内容)

Club Officers: officers are an Executive team. support members, spread the load and to expand the leadership

*President: chief executive, Club’s representatives on Area

*Vice President-Education: educational, Club’s representatives on Area

Vice President-Membership: retain and increase club membership,

Club’s representatives on Area

* Vice President-Public Relations: Develops and directs programs that inform individual members and the general public about Toastmasters International and Club activities

*Secretary: Club records and correspondence.

*Treasurer: financial policies, produres and controls, Collects dues and pays dues to Toastmasters International, Makes financial reports

*Sergeant At Arms: Prepares for meeting, Maintains Club property

*Immediate Past President: supports club officers

③ディビジョンAコンテスト

 3-1 コンテスト応援

 ディビジョンAコンテストが4月21日午後ウェスタ川越で行われます。

  太田さんがエリア13代表で出場します。出来るだけ大勢で応援に行きましょう。

 3-2 コンテスト協力

  コンテストへの協力要請が鶴ヶ島TMCにも来ています。

   ○2次会の集金受付担当2名以上

   ○入口制御の会場係1名以上

   ○計時1名(できれば慣れた方がいいです)

④TM Hiroshi Sato

    前回 TM Hiroshi SatoALB取得とパワーポイント使用時の計時用 青、黄、赤のペンライトのクラブへの寄贈を紹介しました。今日はTM Hiroshi SatoLeadership Excellence Award取得を紹介します。前回のスピーチで紹介しましたHPLプロジェクトがトーストマスターズインターナショナルに

認められ3月22日付けの証書が届きました。

 

本日のゲスト Vivianさんが紹介されました。

本日のTMDは関さんです。

Word of the Day by TM Takano      

Resurrect , 生き返らせる、復活させる

          Resurrection キリストの復活、復興

Opening Thought by TM Seki

孤独の現代病で「孤独という病」。多くの人々がその病に気付き始めています。医療費や介護費、生活保護費を削ることに躍起になって、日本国民に深く、静かに浸透している「孤独という病」。
英国で「孤独担当相」が新設されました。日本も真剣に考えなければならない問題だと思います

 

Table Topic Session  

本日の Table Topic Master TM H Satoです。 以下の3つの質問が出されました。 

 あなたが鶴ヶ島市のPR大使に任命されました。

1.春のスタート 

回答者:TM Nakaya : 1:03    eligible 

    暖かになると何かできそうな感じがするので ワクワクしてきて好きです。

 

2. 春の旅行

 回答者:TM Yamazaki  Time: 1:15    eligible

  宇都宮の孫と ロマンティック ヴィレッジに行き愉しみました。

3. 春の音楽

回答者:ゲスト Vivian , Time: 0:55   eligible 

     友達から教わった 日本の「さくら」の歌を 思い出します。   

 

 Joke Master   TM Thomas Asada Grantです。 

以下のJokeが紹介されました。 

1. 牛乳屋に 25ガロン(約100リッター)を注文したお客に 「2.5ガロンですよね?」と 問い直したら 「いや25ガロンで 間違いないよ」「ミルクバスにはいるときは 目の高さを越えてほしいからね」

 

2. Hill Billy が医者にやってきて 「子供が10人もいるので何とかしたいんだけど、お金をあまりかけなくて避妊する方法がありませんか?」医者曰く「絶対に確実な方法があるよ。サクランボ大の赤いかんしゃく玉(cherry bomb)を股間にはさんで 爆破させればいいんだよ」

                                                                   

Prepared Speech  

1st Speaker TM Liu 

Speech Title:  “Ice Breaking Speech”       

                                     

   皆さん こんばんは。鶴ヶ島TMのメンバーになり、この場所で自己紹介できる機会を持てて

 光栄です。私の名前はLiuです。中国の湖北省から来ました。私は上海交通大学(中国国務院教育部直属の国立総合大学:理工系の伝統が強い大学)を昨年 卒業した化学エンジニアです。卒業後、

日本に来ました。いま嵐山にある化学工場の太陽ホールディングで働いています。

私には沢山趣味があります。例えば 旅行・スノーボード・歌・ダイビングなどです。もう少し私について皆様に詳しくお話しをしたいと思います。

まず なぜ日本に来たのか理由をお話ししたいと思います。大学で多くの日本人の友人と出会い

中国国内を一緒に旅行をし情報交換を盛んに行い、時には中国と日本の文化の違いについて議論しました。そうしたことから良い友情を育みました。日本人の友達たちは、私を日本に招待してくれました。そこで日本で初めて訪れた町が名古屋でした。そこですっかり日本が気に入りました。空気が綺麗で、親切な人々、美味しい食べ物。驚かされたのは、静かで整然とした町並み。そこで私は日本での仕事を探すことにしたのです。幸運にも募集を通じて仕事を見つけたのです。

 次にマレーシアでのボランティア経験したことをご披露したいです。私は1週間 孤児院で教えることと また1週間 お年寄りのお家でお世話する責任がありました。親たちに見捨てられて無力になった子供たちに 大変衝撃を受けました。彼らは学校に行くお金がなく、中には脳が病んでいる子供もいました。でもしかし彼らは積極的に生き、みんな 私に微笑みかけてくるんです、私を「姉さん」とよび、私の為に美しい絵をかくんです。そこで遭遇したことをつぶさに描けませんが、自分の

人生を顧みて、すべてになんと幸せな生活を送ってきたことかと思うと、彼らの無邪気な顔を決して

忘れることは、ないだろう。

今 私は日本にいて 毎日 なれない日本語で過ごしています。私の日本語は、会社にいる同僚たちとスムースにコミュニケーションとれるレベルではありません。だから時々 日常生活において日本人との会話についていけないことがあります。それ故に日本人と話すときに、大変ナーバスになります。でも 私は努力して日本語を学んで自由に日本人と話せるようになりたいです。幸いなことに

ここでの生活には すばやくなれることが出来ました。スノーボードを学び、そして美しいイルミネーションや桜を楽しむことができています。夏には花火大会にも参加したいと思います。

私は日本での生活に満足していますし、もっと日本のことを知りたいと思います。

私の紹介の一部です。皆さん方と今後 良い関係ができますように心より願っています。

ありがとうございます。

Speech Time: 905   not eligible 

Evaluator: TM Kurihara, Time: 2:30  eligible 

  

2nd Speaker TM Ohara 

Speech Title: Invitation to study   (C C Manual #7) 

マハトマガンディー曰く「明日 命が終わると思って生きよ」

また「永遠に生きるがごとく学べ」と。

我々は、思っているよりもずっと長生きするだろう。多分 あなたは100歳までいきるだろう。

長生きは、幸福をもたらすというばかりではなく、我々の社会に危険をさらす。

かつていままでは60歳以上の人達を6人でささえていたが、いまは2人で支える。

医療費は40兆円以上にもなる。・文化

がん 我々は二人に一人はがんになり、三分の一は死ぬ。ということは六人に一人はがんで亡くなる。

今現在65歳以上の日本人は27%おり、15年後には40%にもなる。

健全なる肉体に健全なる精神が宿る。

貴方は毎日 継続的に運動しているだろうか?

貴方は自分自身で健康にならなければならない。

我々は、全力で寝たきりにならないように予防しなければならない。

 貴方はパンパースをはきたいですか? そうではないでしょう?

 もちろんあなたは病院で他の患者達としてうまくやることもできるであろう。

 しかし学校で他の人達とうまくやるのはどうだろうか?誰かが私に何をしているんですか?

と尋ねられたら私はこう答えます。「埼玉リカレント」という大学院に通ってますと。

ある人は尊敬のまなざしで見ます。またある人は 疑いのまなざしで見ます。

貴方は沢山の機会を得て大学で勉強することができます。老人たちにも開かれたリカレント学習です。

「わかば大学」は趣味・語学・歴史・文化などを勉強する人達を集めて、出来て10年が経ちます。

「放送大学」は300以上の番組をテレビとラジオを通して学びを熱望する人達に提供しています。

立川談志は言いました。勉強は貧乏人たちの余暇にすぎないと。

でも貴方の学びの扉をひらいて、外に出てみよう。学校に行こうじゃありませんか?

もっと知性的に健康になりましょう。医療費と年金削減に貢献するようにするために。

 Speech Time: 6:37   eligible 

Evaluator: TM Ota, Time: 3:29   eligible 

 

 General Evaluator は TM Nakamura が担当されました。

Presentation of Awards 

Best Table Topic Speaker: TM Nakaya 

Best Evaluator: TM Kurihara 

Best Speaker: TM Ohara 

Closing Thought by TM Takahashi 

貴方はなぜ江戸時代における「参勤交代」、大名の江戸屋敷が存在したのかご存知だろうか?

それは大名が公然の抵抗、反抗を起こすのを防ぐために考えられたものだ。

全ての大名は一年おきに江戸に来ることを強制させられ一年間 そこに滞在しなければならなかった。故郷から江戸への旅と江戸での家族の生活費は莫大な金額がかかり、各々 大名にとって

非常に厳しい財政難をしいたのである。「参勤交代」は大変な無駄遣いに思える。

 

有名なジャーナリストの池上彰のテレビ番組によると 同席の著名な歴史学者の磯田道文も

「参勤交代」は素晴らしい効果的な側面があるという。

まず経済を活発にした。多くの人を雇い 食料を賄い 江戸への道中の宿舎を利用したために

沢山のお金が使われたのである。次に「参勤交代」は読み書き能力を高めるのにも貢献し、

明治時代における日本の近代化を導いたのである。江戸は「参勤交代」のおかげで全国各地から

のさまざまな人種の入りまじりとなった。薩摩・津軽のように江戸から遠く離れた地方のきつい方言もあったので、そのために江戸の商人の間において口頭契約よりも書面契約がより重要になった。商人の子供たちは商売に必要な読み書きを学ばなければいけなかった。さもないと利益を手にすることはできなかった。

私はすべての歴史的出来事には、好ましい側面と好ましくない側面があることを学んだ。

 

例会報告 2018年3月20日 第398回

出席者  11名: TM T. Asada Grant, TM M. Nakamura, TM Y. Kurihara,

TM E. Ota, TM H. Sato, TM K. Seki, TM M. Shimizu, TM T. Takahashi, 

TM T. Togawa

ゲスト: DTM F. Tominaga, Ms Shibasaki

 

1900 清水会長 開会宣言。

本日のToastmaster of the DayTM E. Otaが紹介され、例会に入りました。

○Opening Thought by TM H. Takano

イタリア料理、特にナポリに関する料理についてのお話しでした。

ナポリはピッザとスパゲッティで有名ですが、「ナポリタン・スパゲッティ」は西洋の料理ではなく、日本のオリジナル料理なのです。それは日本の「洋食(洋風料理)」に含まれます。イタリアではパスタとケチャップを混ぜません。戦後、アメリカ兵が日本にスパゲッティをもたらしました。やがて、スパゲッティ・ナポリタンは日本で開発され、日本固有の料理になったのです。

イタリア料理として受け入れられなくとも、日本人はイタリア料理として食べています。このような文化の衝突や相違はあらゆるところに存在します。私たちは世界中の文化の違いや多様性を受け入れる必要があります。

次に Prepared Speech Session に入りました。 

1st Speaker TM H. Sato

Speech Title: “Results and Lessons from HPL”                                                        ”

            (High Performance Leadership Manual)                                      )

      

進捗

 リーダーシップ・プロジェクトの進捗経過(「エリアコンテスト」をプロジェクトとして選択)

リーダーシップ・プロフィール(プロジェクト開始前)

 構想・価値軸と説得力軸を相対的に低く自己評価

ガイダンス(助言)委員会

 佐藤、清水、関、高橋、太田の5名で構成

結果

 「エリアコンテストの成功」というゴールを達成

 -委員会及びクラブ員の協力

 -予定通りの円滑なコンテスト運営

 -(参加クラブによる)高評価

リーダーシップ・プロフィール(プロジェクト終了後)

 事前に低評価だった構想・価値軸と説得力軸の大幅アップ。理解軸、指示力軸、サポート軸のさらなる上昇を達成

コメントー1

 DTMから「挑戦するという強い意思表示がなかった」

 明確な目標を提示し、クラブ員に協力を要請することによってプロジェクトを促進

コメントー2

 コンテスト・チェアとしての口上を「もっと円滑に!」

 英語・日本語の原稿の手直し

 次のスピ-カー用にステージ横に待機椅子を用意し、時間短縮を図り、円滑な

運営が可能になった

教訓

 1)明確な表現はクラブ員に信頼感を醸成する

 2)「良薬口に苦し」で、いかなる厳しいコメントも成長の糧として受け止める

Speech Time: 617   eligible

Evaluator: DTM F. Tominaga

○Table Topic Session 

本日の Table Topic Master TM K. Sekiです。

季節は春のこの時期にまつわる以下の3つの質問が出されました。

1 “Graduation”

  回答者:TM Kurihara, Time: 1:26     eligible

今から50年以上前の高校の卒業式を思い出します。大学受験の前、手の指を 

骨折して、ガールフレンドもいない、わびしく、寂しい卒業式でした。

2. “Move”

 回答者:TM T. Asada Grant, Time 2:28    eligible

大学で教えることを止め、ウラジオストックへ移住することを考えていました。日露の為替レートも有利だったし、トランプ大統領とロシアの関係も友好的であったのもその理由でした。しかし、米露関係が悪くなるにつれて、アメリカ国籍の自分にとって不利になってきました。そこでアフリカでのビジネスという話が浮上して、現在アフリカのコートジボワールへ移住することを考えています。

3. “Entering a school”

回答者:Ms Shibasaki”, Time: 1:17    eligible

平均寿命がますます延びてきて、余生をどのように過ごすかが大切なことになって

きている。習い事や語学の学習など生涯学習向けの学校がいろいろある。そういう

学校に入学して、有意義に過ごすのもいい考えである。

 

次に DTM F. Tominaga によるPathwaysの説明がありました。

●①個々の目標に応じられる柔軟さ ②より沢山のスキル向上の機会 ③PC・スマホ等で教材アクセス可能 ④動画・IT技術の活用 ⑤教育賞表彰の機会増 ⑥英語他8言語に対応 を備えたPathways(新教育プログラム)の導入が予定されている。

●Pathways(新教育プログラム)への移行は2018424日(323日付TMIからのメールで53に延期)。

現行教育システムは約2年間(2020630日まで)並行して続行される。

新入クラブメンバーの教育はPathwaysによって進められる。

教材は10個のパス(活性化させるリーダーシップ効果的なコーチング革新的な計画リーダーシップの要請戦略的動機付け説得ある影響力プレゼンテーションのマスター戦略的な関係性チーム・コラボレーション構想を基にしたコミュニケーション)があり、これらの異なったコースの中から、自分の興味に 合わせたパスを選ぶことになる。

●Toastmastersで修得出来る各種の知識や能力を分析し、それらを5つのグループ(①Public Speaking ②個人間コミュニケーション戦略的なリーダーマネージメント自信)に分類。これらのからの内の、どれに重点を置いて学ぶかを決めることにより、10の異なったコースすなわちパスが出来上がっている。

どのパスにも、5つの学習レベル(基本のマスター自分のスタイルを学ぶ知識を増やすスキルの構築身に着けた技量の実証)があり、一部のプロジェクトは、全てのパスに共通して含まれている。例えば、Ice Breakerは、どのパスにおいても、最初に手掛ける プロジェクトである。そのほか、Evaluation とかMentoringなども、共通のプロジェクトとして、どのパスにおいても、学ぶことになっている。また、プロジェクトには必修のプロジェクトと選択のプロジェクトがある。1つのパスを終えるためには、最低14ケのプロジェクト(15のスピーチ)を終える必要がある。

●Pathwaysは、オンラインで学ぶことも 印刷物(1コース当たり追加の$25が必要)で学ぶことも可能。Pathwaysの教材は、自分でプリントアウトすることも可能。もし、オンライン版の Pathwaysに取り組んだ場合、ベースキャンプのいかなる教材もプ リントアウトできる。ベースキャンプとは、必要とするすべてが網羅されたPathwaysのオンライン上の入り口。

1パス当たり$20。開始時点での現行会員は1クラブ当たり1パスのみ無料(デュアルメンバーは最大2パスまで)。新会員は1パス無料(入会時上納金$20に含ま れる扱い)。パス開始から30日以内なら無料でパス変更可

 

○Presentation of Awards

Best Table Topic Speaker: TM T. Asada Grant

Best Speaker: TM H. Sato

○Closing Thought by TM T. Togawa 

テニスの大阪なおみ選手がカリフォルニア州インディアンウェルズで行なわれた大会で優勝した。ランキングも44位から22位に急上昇した。クリス・エヴァートによると、「彼女が出てきたとき、とても印象深かった。若く、パワーがあり、強力なサーブとグラウンドストロークを持っていた。体力面の大幅な向上が認められ、また、試合に臨む精神面や自信に取り組んでいることを知っているわ。しかし、自信もテニスツアーの経験を積めば付いてくるでしょう。彼女の性格はいいし、優れた特質も持っている。ここ2年のうちに必ずトップ10に入ってくると思うわ」

彼女はアメリカで育ち、フロリダに本拠を置いている。ハイチ生まれの父親と日本生まれの母親を持ち、ことあるごとに彼女が生まれつき受け継いできたものを誇らかに話している。

大阪なおみの人格はテニスの未来と同様、まぶしく明るいものである。

 

TM T. Togawaのスピーチに関連して、TM T. Takahashiが追加のスピーチをした。

勝利のニュースにとても興奮したが、彼女の勝利のスピーチにはとてもガッカリした。大阪生まれだが、アメリカで育ったので彼女の母国語は英語だ。テニスツアーで初めての大きな勝利に際し興奮する、その心理状態には理解できるが、私は流暢で印象に残るスピーチをしてくれるものと期待していた。しかし、高校生でももっとましなスピーチができると思うような内容だった。

私は、トーストマスターズ・インターナショナルが彼女にアプローチして、会員にして欲しいと本当に思っている。そして、グランドスラム4大大会の一つで印象深い勝利のスピーチをしてくれることを心から願っている。

 

最後に President Shimizu より、閉会が宣言された。

○ Business Session by TM M. Nakamura

Role for next meeting (April 3)

Prepared speaker:  TM Lieu Wenqi, TM S. Ohara

Toastmaster of the Day: TM M. Shimizu

Table Topic Master: TM H. Sato

Word of the Day: TM H. Takano

Joke Master: TM T. Asada Grant

Opening thought: TM K. Seki         Timer: TM M. Nakamura

Closing thought: TM T. Takahashi    Vote Counter: TM E. Ota

 

 

               例会報告 201   日 第97

 

出席者  : TMYoshio Kurihara, TM Shimizu, TM Seki, TM Ota TM YamaneTMHiroshi Sato, TM NagashimaTM TakahashiTM Togawa,

TM Ohara, TM NakayaTM TakanoTM YamazakiGuest Liu-san,

TM Nakamura

1900 清水会長 開会宣言。

  清水会長より、開会、及び本日のゲスト、中国出身の劉さんの紹介がありました続いてエリア・コンテストの報告がありました。我がクラブ、鶴ヶ島クラブは、日本語コンテストでTM 太田1位、TM 長島が位に入賞し、英語コンテストでは、TM 関が2位、 TM 高橋が3位に入賞しました。4人もの入賞という快挙でした。またクラブのメンバーの協力についても感謝の言葉が述べられました。

続いてTM 太田より本日のWord of the Dayhandleが紹介されました。 

Opening thought by TM 高橋

 TM高橋平昌オリンピックの話をしてくれました。今回冬のオリンピックでスピード・スケートパシュートで、女性チームが金メダルを獲得したことにTM高橋は大変感動されたそうです。

3人で縦一列に互いに接近して滑る日本チームの美しいフォーメーションに驚異を覚えました。この種目は屋内競技ですが、先頭を滑る選手への風圧は大変大きく疲れもきついのです。ですから互いに先頭を適宜交代して、風圧を最小限にし、疲労をできるだけ軽減するチーム・プレーで競技し、この成果につなげました。

更に、今回のエリア・コンテストの成功鶴ヶ島クラブのチーム・プレーによってもたされたものだし、これは金メダルに値すると述べてくれました

次にTable Topic Session に入りました。

本日の Table Topic Master TM中谷です。

以下の3つのトピックが出されました。

1. あなたの一番の好きな春の花は?     回答者:TM 小原 

 time 0分27,  not eligible

  春の花では私は」が一番好きです。桜は私たちに幸せをもたらす花です。また桜のおかげでお酒を飲むことも出来ます。

2.あなたは、お彼岸の3月21日に何をしますか?また何をしましたか        回答者:TM     time  48,   not eligible

 お彼岸と云えば「お墓参り」だと思いますが、私は新潟生まれですので、雪が多いためお墓参りの習慣がありません。私にとっては「春分の日」は特別何かをする日でありません。

3. 3月3日のひな祭りに何をしましたか 

 回答者:TM 山根    time 41,  eligible

 お雛さまを飾るのがこれまでの習慣でしたが、今年は完全に忘れ、娘さんに「どうして忘れたの?」を言われたそうです。その様子を面白おかしく話してくださいました。

 

Joke Session 

本日の Joke Master は TM 丸山したが、欠席されましたので、今日Jokeありませんでした。

 

のあと Prepared Speech ession に入りました。

1st speaker TM 佐藤 弘

Speech title: “Result and Lessons from High Performance Leadership

今日は3月20日に行なわれるTM 佐藤 弘のHPLスピーチのリハーサルでした。3月20日の本番の結果が、TM Internationalに送られます。 TM 佐藤 弘は、これまで取り組んでこられた経緯を先ず日付順に紹介されました。このHPLプログラムのために、エリア・ コンテストをプロジェクトとして選択されたことがよく分かりました。その後に示されたリーダーシップのグラフの取り組みの前と後の提示も、如何にTM 佐藤 弘がの後、大きく伸び かつ著しく進歩したかが一目瞭然です。

 

最も力を入れて取り組まれたところが、コメント1とコメント2だそうです

コメント1は、2017年12月5日のスピーチのクラブ・プゼンテーションのコメントから「挑戦する強い表現が欠けている」と自ら積極的に捉え、エリア・プロジェクトにしっかり取り組み、ターゲットを明確に表現し、メンバーに協力を要請しました。

コメント2は、コンテスト・チェアーとして「より流暢に」を課題として取り組まれました。具体的にはD76の英語・日本語スピーチ・コンテストのスリプトを今回の我が鶴ヶ島ホスト・クラブ用のバージョンに修正を加えられたり、出番を待つスピーカーに椅子を用意したりしました。これらのことによって、コンテスト円滑に進、時間を短縮することが出来ました

 最後に、これらの取り組みによって学ばれた2つのことを述べて、TM 佐藤 弘はHPLスピーチを締めくくられました

1) ハッキリと述べる

明快な表現は、自信を与え、メンバーとの信頼を築く。

2) 「良薬は、苦し」

どんなコメントも素直に受け止める。厳しいコメントは進歩をもたらす

TM 佐藤 弘の320日の成功を祈ります。)

 

Speech Time: 分30秒         

Evaluator: No evaluator because of the rehearsal of March 20.

 

2nd Speaker TM 清水

Speech Title: “Tie with my cat”  Speaking to inform#3  The Demonstration Talk  5-7 minutes

 今日は皆さんに我が家の猫、タマについてお話ししたいと思います。

 タマが親戚のおかげで我が家にやって来たのは、私が11歳の時でした。タマは毛

がブラック・タイガーの模様をしていて丸くて可愛い目をしています。タマは悪戯

きで、よく私とハタキを使って遊びました。こんな風に私がハタキを動かすと、タマは何

度も何度もそれを追いかけました。それはタマと私にとって本当に楽しい時でした。時

間がある時私はエサやりもしました。夜はほとんどタマは私のベッドで寝ていまし

た。そのようにして我々は良い友達となったのです。

 今日はその中で、タマとの3つの楽しい思い出をお話ししたいと思います。

 一つ目は、冬の話です。タマは冬の寒さが嫌いでした。そのため冬は炬燵のある

居間で過ごすのがお決まりでした。家族も夕食後、また炬燵の周りで過ごすのが常で

した。タマはいつも我々と一緒でした。本当に寒さが厳しい時は自分を温めるために

炬燵にそうっと忍び込みました。当時は炬燵は炭を燃やして暖めたので、炬燵の中は

一酸化炭素が充満していました。30分位経つとタマは炬燵から出て来てよろよろと

歩き、畳にバタンと倒れました。多分、タマは一酸化炭素中毒になったのでしょう。

でもまた30分位経つと一酸化炭素中毒から回復し、勇敢にもまた炬燵の中へ

戻って行きました。何度も何度もタマはこれを繰り返したので、我々は本当にタマに

楽しませてもらいました。

 二つ目は、叔父が我が家を時々訪れ時のことです。叔父は私と相撲をするのが

好きでした。家の裏で相撲の試合をしました。タマは私のこと大好きでしたので、

撲の最中に何とか私を助けようとして私の方へやってきました。タマは私の怪我を心

配し、最後には叔父の脚に近寄って、ニャーンと泣きました。いつもタマは私の味方で

した。

 三つ目は、18歳の時に私が失恋した時です。私は大変ショックを受け、家のテラス

でギターを弾いて自分の心を慰めていました。それが私の悲しみを慰める唯一の方

法でした。驚いたことに、タマは私の所に登って来て、ずっと私のそばに居てくれたの

です。それは私を慰め、元気づけるためだたったのでしょう。もし我々が深い絆で結ば

れてなかったならば、このようなことは絶対起こらなかったことでしょう。

 皆さん、このような話はすばらしいと思いませんか? もし皆さんがペットを愛し深く

結びついているならば、皆さんが想像なさる以上に最高の友人になれると思います。

それはあなたとあなたのペットを幸せにしますよ。どうか深くペットと心から結びついて

みてください。 でもあなたの奥さま、またはダンナさまもお忘れになさいませんよう!

 

Speech time: 41秒       eligible

Evaluator: TM 砥川      Time :  eligible

 

本日の General Evaluator は TM 中村が担当ました。

Presentation of Awards

Best table topic speaker: TM 山根

Best Evaluator: TM 砥川

Best Speaker: TM 清水

Closing Thought by TM 

 3月3日(土)にエリア・スピーチ・コンテストに参加し、とても楽しいひと時を持ちました。スピーチ・コンテストの後にはレストランで懇親パーティーがありました。これから気持ちのいい春が来ます。更に楽しい時を楽しみましょう。

 

次の例会の役割は以下のように決まりました。次の例会は3月20日(火)

です。

Opening Thought: TM 高野

Toastmasters of the DayTM 太田

Table Topics MasterTM 

Speaker: TM 佐藤 

Timer: TM 中村

Closing Thought: TM 砥川

Meeting Reporter: TM 高橋

 

 

例会報告2018年2月20日第395回

 

出席者16名:TM Y.. Kurihara ,TM Seki, TM Togawa, TM Fumio Sato, TM Nakamura, TM Shimizu, TM Takahashi, TM Thomas Asada, TM Yamazaki, TM Ota, TM OharaTM Yamane, TM Nagashima, TM Nakaya,

TM Takano, TM Hiroshi Sato

 

19:00清水会長 開会宣言、挨拶

今日の例会は18日のofficer trainingの概要、テーブルトッピクスのあとに

エリアコンテスト出場者のリハーサルを行う。

 

本日の司会(TMDTM Shimizu

 

19:05~07officer trainingの概要(TM Hiroshi Sato

18日浦和、埼玉会館。午前エリア評議会。TM ShimizuTM Seki, TM Hiroshi Sato 出席。エリアコンテスト関連など調整。

午後、第2回クラブ役員研修TM Shimizu,TM Seki, TM Hiroshi SatoTM Togawa出席。

時間の関係で紹介出来なかった概要別途グループメールでお知らせします。

 

19:08~19:19テーブルトッピクスTM Togawa,

今日は共通テーマ「オリンピック」にTM Ohara1:20min)TM Nakaya(1:56 min ) TM Yamane(1:17 min),

がフィギュアスケート、TV放送などについて述べました。

「オリンピック」を正しくOlympic Games あるいはOlympicsとの表現があり

ました。

 

19:20PP(用意したスピーチ)TM Yamazaki

 

今日は愛すべき友人キュッチャンの話です。

キュッチャンは私の家の近くで奥さん、息子、孫と暮らしている男性です。

家は立派な日本の伝統的な家屋です。

広い土地もあり、長年農作業もやっています。

以前土地の一部を高速道路に売却し、大金を手にしています。

いわゆる百万長者です。

何歳かは分かりませんが、80歳位と思われます。

サングラスを掛けるとハンサムな俳優に見えます。

が、本当に恵まれた彼がなぜ今の奥さんと結婚したのか不思議です。

ある時、奥さんが私に云いました。

「夫はいつも私を馬鹿にします。多分私が十分教育を受けなかったためです。」

この時、私は奥さんは全く文字を書けないことを知りました。

新聞や本を読めるかは分かりません。

現在の様に全てが進歩した時代に全く字が書けない人が居るなんて信じられますか?

私は本当に驚きました。

キュッチャンは大金持ちですが、若い時は大変貧乏でした。

卵を売るなど懸命に働きました。

現在、彼は二人の子供、息子と娘、と3人の孫が居ます。

しかし、彼の人生は順調ではありませんでした。

ある日、彼と家族にとって不幸な出来事が起こりました。

孫の一人が重病になったのです。

常時特別介護が必要になりました。

彼は大変悲しみ、苦しみました。

が、やがて全てを受け入れました。

介護用特別室を作り、医療機器も備えました。

しかし、奥さんは何も受け入れなかったのです。

孫の病気で自分も不調になり、落胆したと云い、夫のキュッチャンに協力しないばかりか、孫の面倒も見ませんでした。

という悲しい話ではありませんか。

その上に他の悲しい出来ごとが彼を襲いました。

ある日、彼が私のところへ来て云いました。

「妻は加齢性認知症になった。以前から妻の姉が遺伝性認知症になっているのでいつかその時が来ると云われて居ました」と。

キュッチャンは悲しみましたが、受け入れました。

その時から、彼は自分で料理をする様になりました。

最近、彼は自分の畑で育てたニンニクを呉れました。

それは今までで一番美味しいニンニクでした。

彼の結婚生活が幸せだったかは別として彼は息子、娘、孫を愛しています。

彼は農業、庭、土、自分で育てた野菜を愛しています。

彼は自分の人生に満足したでしょうか?

もし誰かが私に質問したとすれば、

私は「ハイ、彼は幸せです。」と応えるでしょう。

彼の人生で最も印象的なのは彼の人生の色々な場面で彼に与えられた全てを

受け入れていることです。

私は彼から人生で最も大切なことを学びました。

それは如何に困難であっても全てを受け止めることです。

 

19:20~20:20 リハーサル

英語    Gift sent from Edo           TM Takahashi

英語    Power of Speaking          TM Seki

日本語 きずな   Bonds     TM Ota     

日本語あなたはロシア人にどの様なイメージをお持ちですか」

TM Nagashima

聴衆である会員からスピーカーに参考となる様々なコメントが口頭で寄せられました。

20:25Awards

Best Speaker                         TM Yamazaki

Best Table Topic Speaker              TM Yamane

Best Evaluator                       TM Nakamura

 

 

 

例会報告 第394回  Jan.23,2018

出席者: TM Ota, TM Fumio Sato, TM Seki, TM Kurihara, TM Shimizu, 

TM Takahashi, TM Togawa, TM Hiroshi Sato, TM Yamazaki, TM Takano,

TM Nakamura, TM Ohara, TM Nakaya

Total: 13 attendees

 

7時定刻に清水会長より開会宣言。 

 

 最初に次回2月6日に行われる予定のIn-house speech contest について、多くの会員が参加されるようにとのお話しが有り、次に既に決定している役割の説明が行われました。

Organizer : President TM Shimizu, Contest Chair : VPE TM H.Sato, Interviewer : Secretary TM Nakamura, Timers : TM Yamazaki & TM Takano, Judges : By all members

当日は全員が6時45分までに集合すべきとの確認があった。

Mar.03 にウエスタ川越で開催されるArea 13 International speech contest Flyer が配布。

 

続いてTM Seki より現時点でIn-house contest contestantとして参加の意志を表明している五名の名前が紹介されました。

TM Togawa, TM Takahashi, TM Ota, TM Kurihara, TM Seki : Total 5 cotestants

(メールでTM Nagashima Contestant として参加の意向を表明していましたので計6名となっています後は参加資格のある中谷さんと小原さんが現時点で未確認です。

更に追加で参加を希望される方はメール連絡を下さい。

 

そして本日のTMD砥川さんが紹介されました。

 

Word of the day by TM Nakaya

今回は動詞と前置詞が組み合わさったphrasal verb として以下の3つが紹介された。

Turn on Work on Take on

 

Opening Thought by TM Takano

最近入会された高野さんが、平昌オリンピックに関連したお話しをされました。

韓国でも北にあるピョンチャンは発音が北朝鮮の首都ピョンヤンによく似ているので外国人が間違ってしまわないか心配です。

ピョンチャンは蚊がいないので夏はとても快適な場所だと言われています。

私はテレビでオリンピックを楽しく観戦しようと思います。

 

Table Topic Session by TM Takahashi

高橋さんからの3つの出題はどれも米国大統領トランプさんが関係したものです。

 

!st speaker TM Fumio Sato  Shit-hole屋外トイレ

昔、中国旅行に出かける女性に必ず傘を持っていくように忠告しました。当時の中国の女性用のトイレではそれが大変に有用で感謝されました。Time: 2.00

2nd speaker TM Ota  Fake news ねつ造されたニュース

私は若い頃とても魅力的でミスユニバースに選ばれたことがあります。

児島明子さんみたいに。Time: 2.06

3rd speaker TM Nakaya  Genocide 集団殺戮

中東のイスラエルとパレスチナ住民との対立が思われます。何故殺戮がたびたび繰り返されるかについては、私は文化の違いにあると思います。Time: 2.16

 

Joke master  by TM Togawa

本日は予定していました方 がお休みのため、急きょ代役をしていただきました。

1. a hair cut と haircut の違い。 
2. A boy threw a clock out of a window. Because he wanted to see Time Fly.

 

Prepared speeches

1st speaker TM Hiroshi Sato

Advanced manual Leadership Excellence SerieseMotivating People

Workshop 10-15minutes

最初に砥川さんより、これから佐藤さんが行うワークショップに関する解説がありました。

トーストマスターにはEducation と Leadership との2つのコースがあります。

佐藤さんは初めて Leadership trackに取り組まれて既に昨年CLを獲得されています。

今回はALB (Advanced Ladership Bronze) へのチャレンジになります。

 

以下、佐藤さんのスピーチです。

今回のショップは最終目標としていますDTM(Distinguished Toastmaste)への一段階となります。 (ここで佐藤さんがこれまで取得されたCCからの経歴が紹介されました。

有能な指導者になるためには11の課題がありますが、今回は活動を行うに当たって最も重要になる“人を動かす動機づけ”について取り上げます。

“動機づけの意味”には3つ要素があります。 1.他者を理解すること。 2.創意工夫することと解り易くすること。 3.適切な機会を与えること。

“リーダーシップとは何か” チームの結成、動機づけと指導。

1. グループが向かうべき方向を示す。 2.目的を与える。 3.課題を達成するために努力する。 4.成功できるように動機付けをする。

“根本的動機とは”

1. 生きること。(睡眠、食料等)
2. 安全であること。
3. 愛することと人とのつながり。
4. 良い評価を得ること。(尊敬される。認められる。)

5.目標を達成すること。

 

“人に動機を与える物は何か”

1. お金
2. 恩賞
3. 多くの人に認められること。
4. 信頼度が増す。
5. 昇進

 

“技能と職務を合致させる”

1. 各個人は才能と技能とを持っている。
2. 彼らの技能を生かす。
3. 技能を使う機会を与える。
4. 知識―>技能―>能力の良い循環を促進する。

 

“褒賞”

1. すぐ評価する。
2. 望ましい行動に対してのみ評価する。 標準よりも良い実績を上げた時のみ。
* 望ましくない事:期待値に到達しない不十分な行動を無視することはそのような不十分な行動を容認したことになってしまい、その行動は改善されないまま続くことになる。

それによって他の会員を失望させることになる。

 

“指導者としての資質は何で測られるか”

1. 計画立案者として。 2.リスクを取っている。 3.人を引き付ける。 4.困難に耐えられる。 5.聴き手として。 6.決断力がある。 7.予見できる。 8.熱意がある。 8.やる気にさせる。 9.まとめ役として。 10.批判的思考ができる。 11.チームを作る。

 

“指導者になるための鍵”

1. 指導者は生まれながらの資質ではなく作られる。 リーダーシップは生涯の学習から得られる。心配せずに実行して、失敗して学び取る。 行動によって学ぶ。決まった回答は解らない。問うてみる。 新人教育は良い機会になる。
2. 指導者はすぐれた聴き手となるべき。

 

“すぐれた聴き手”

いかにしてすぐれた聴き手になるかの“要約”を以下の5点に示す。

1. 注目している。
2. 聴くことに集中している。
3. 口は閉じている。
4. 両手は動かさない。
5. 両足は静止している。

 

“結論” 米国第6代大統領 ジョン・クインイ・アダムスの言葉

もしもあなたの行動が他の人々に夢を抱かせるならば、より多くを学び、より多くの活動をしなさい。そうすればあなたはより偉大な存在となり、指導者となれる。 

Tine: 11.54

 

2nd Speaker  TM Shouzo Ohara (CC manual project 6. Vocal Variety)

Title: Invitation to planting vegitables

 

もう30年以上も前のことになりますが、私は自分の住居のそばに小さな菜園を借りました。 それは1エーカーよりも小さかった。 私は健康的で化学薬品なしの野菜を栽培して家族に供給したいと思いました。

私の畑作の最初の段階で経験の無さからたくさんの失敗をしました。

小さな畑に撒く種を50種類も買いました。 

多くの種は翌年かその後まで持越しになりました。

私は苗床の準備もせずに野菜の種を直接畑に撒きました。しかし直播きでは半分くらいしか発芽しませんでした。健康な野菜を育てるには最初に苗床を用意する必要があります。

私は最初の数年間は無益なことをやっていました。

ある日私はネギと玉ねぎの苗を畝に植えた。

畝を作った後にネギを北向きに傾けて植えた。

丁度その時、一人の老人が私の方に歩いて来ました。

彼は自分自身に語りかけるかのように大声で言った“これは驚くべき、最先端の農業に違いない”。 私は当惑して彼に“どうしてそう思うのでしょうか?”と尋ねた。

彼の回答によると、ネギは南側に面して傾けて畝に植えるのが通常のやり方だとのこと。

彼はどの植物でも日当たりの良い方に向けて植えるべきだと学びましたと言いました。

私はネギを逆向きに植えたのでした。

私はショックを受け、そして真実に目覚めました。

 別の日のこと、私はジャガイモの芽は毒だと信じていました。

だから私は種ジャガイモの芽を全て取り除きました。

又、同じ老人が私の方にやって来ました。

彼は私の作業を見てびっくりしました。

彼は、これは芸術的な農業だと言いました。

私は疑いのまなざしで彼を見て言いました。“どうしてそう思うのでしょうか?”

彼の答は、種イモの芽から一ヶ月後には発芽するものなのに、その芽を欠いてしまっては良い収穫は望めないとの事でした。

私は又もショックを受け、真実に目覚めました。

 現在、私は長年の畑造りで豊富な経験を積みました。

畑の面積は3倍にして、毎年50種類以上の野菜の種を播き、そしてその努力の成果を楽しんでいます。

畝溝を作ったり、雑草を抜いたりする苦通はありますが、豊かな実りが喜びとなります。

これらの作業は、禅寺の日常の務めを思い起こさせます。

私達は、きれいな空気の畑で心の中を空っぽにできます。

畑に立っていますと私たちの体を大地と一体化させられます。

私達は世俗的な欲望から脱却できます

最後に、私たちは古い格言の“健全な精神は健康な体に宿る”を本当に意味あるもいのにできるのです。  Time: 6.38

Evaluator : TM Fumio Sato   Time: 1.56

 

Evaluation session に入る前に、これからスピーチコンテストのシーズンに入りますので、TM Togawa より過去のスピーチコンテストに参加された体験談が話されました。

 

コンテストに臨むにあたっては、何十回も練習して自信を持って本番に備えなくてはならないが、本番では予想できない事が起きる。

自分では時間超過はしない自信があったのに、本番では聴衆の反応が非常に良くて、すぐには話が続けられなく、結局時間超過になってしまったことがあった。

 

General Evaluator : TM Nakamura

 

Awards  

Best table topic speaker : TM Fumio Sato

Best evaluator : TM Fumio Sato

Best speaker : TM Ohara

Closing thought : By TM Yamazaki

最近相撲に興味を持つようになりましたが、今場所は特に日本人力士の調子があがらないので興味がそがれてしまっています。 体調を整えて次は頑張って欲しい。

 

Meeting Adjourned

 

例会報告 2018年1月9日 第393回

出席者  12名: TM Nakamura, TM Kurihara, TM Maruyama, TM Nakaya, TM Ohara, TM Ota, TM Seki, TM Shimizu, 
TM Yamazaki,  TM Takahashi, TM  Togawa, TM Takano
19:00 清水会長 開会宣言。  
TM Sekiから3月3日に開催予定のArea Contestは当クラブがホストクラブとして主催するので、出来るだけ多くの会員にコンテスト運営役員として協力してほしい旨、また、In-house contestを2月6日にするので、CCマニュアルのproject6を済ませた会員は出場資格があるので積極的に参加してほしいと発言がありました。
本日のToastmaster of the Dayは、当初TM Asada Grantが予定されていましたが欠席のため、代わって Seki がTMDを務めることになりました。  
TM Takahashiより本日の Word of the day として、お互いに紛らわしい単語として、" Decent, Descent, Dissent" という3つの単語の意味と例文が紹介されました。
○Opening Thought by TM Seki
冬の寒さについて、寒さのネガティブな面が言われてますが、逆に、寒さは人の気持ちをシャキッとさせてくれる、良い面もある。
○Table Topic Session 
本日の Table Topic Masterは TM Maruyamaです。 以下の3つの質問が出されました。
 First Topic: あなたは、何処に旅行に行きたいですか?
回答者:TM Togawa Time: 1:07 eligible
私は仕事で7年インドに暮らしてました。最近では、3年前情報収集のためインドに出かけました。ですからインドには友達もおり、行くとしたらまたインド、デリーなどインド北部に旅行し、友達にも会いたいです。
  
Second Topic: あなたは、今年何か新しいことを始める予定ですか?
 回答者:TM Ohara Time: 1:30  eligible
以前やっていたステンドグラスの製作の材料が残っているので、それを利用して、ステンドグラスの製作に取り組みたいです。
Third Topic: もしあなたが3億円の宝くじに当選したら、そのお金をどのように使いますか?
回答者: TM Yamazaki  Time: 1:34  Eligible
賞金の一部は、孫や子供におこずかいをあげます。また、残りのお金は、旅行や新車の購入、家の建設に使いたいです。
○Joke Session  
本日の Joke Master は TM oharaです。
heat shockは、寒い朝に冷たいトイレに入ると急激な温度変化で体がそれに適応出来ず、急激な血圧上昇を起こし、脳いっ血などの病気になる場合があるので、出来ればトイレにリモコン付の暖房器具で温度を温めた上でトイレに行ったのが良い。(此処までは話されていたのは理解できましたが、その後の、肝心なjokeのパンチラインが分かりませんでした。現在小原さんにメールで照会中ですが、未だご返事がありません。返信があり次第、この部分を追加します。)
○その次に Prepared Speech Session に入りました。
1st Speaker TM Takano
Ice Break Speech Title: Eye Problem
(C.C Manual  #1 Ice Break Speech)       
 新入会員の高野さんは、Ice Break Speech として、子供時代に目の病気に罹った事、最近の健康診断で血圧が高い事や目の病気(加齢黄斑変性)が判明し、その治療に大変な経験をされたことや、血圧を下げる努力をされ、改善された事など高野さんの健康面についてお話頂きました。
    退職前、今から5-6年前に健康診断を受け、その結果、自分の目に異常がある事(直線が波打って見えるなど),(病名は加齢黄斑変性), その治療の為、眼球に数回注射をするという、恐ろしい経験をしました。目の手術により、テープが目に貼られ、目を閉じる事もできず、薬を眼球の白目に注射されたりしましたが、その薬のお陰で、改善されました。この目の病気の原因は、高血圧に起因しているので、血圧を下げることが非常に重要でした。そこで退職後、ジムで水泳を沢山したお陰で、血圧も正常値に戻り始めました。お医者さんも、”この調子でやるなら、病状も悪化しないだろうと言ってくれております。お医者さんに診てもらう回数も、当初、月1回が、2ヶ月に1回、今では、4ヶ月に1回となりました。今では注射もして貰ってません。しかし、今でも毎日、血圧を測って記録してます。何故なら、高血圧が目の病の原因だからです。
自分の目の病は、小学校の頃からのものです。その思い出としては、朝の校庭での朝礼の時に、太陽の光が他の生徒の白いシャツに反射して、その眩しさで目を開けている事ができず、泣いてしまいました。家に帰って母にその出来事を母に話したところ、母は” お前は、目をこすり過ぎて、自分の瞳を傷をつけたんだよ”と言いました。 母は心配してくれて、家からは遠く離れているが、良い眼科のお医者さんがいると言うので、自分を自転車の荷台に乗せて、その眼科医の所に連れて行ってくれました。それ以降、何回も母は自分を自転車の荷台に乗せて、その眼科医の所に連れて行ってくれました。眼科医の所に行くときは、自分は学校の授業を休めるし、医者に行く途中、川にそった堤の道を晴れた日に行くのは、私の楽しい思い出です。家からは遠い眼科医の所に、自分を自転車に乗せて連れて行ってくれた母に感謝しています。また、その眼科医のお陰で目の状態も良くなりました。 その眼科医の診療所は、農家の家で、その庭ではニワトリが歩き回っていたのを覚えています。
Speech Time: 10:06  timeover
Evaluator: TM Shimizu, Time: 2:45    eligible
 
2nd Speaker TM Nakaya
Speech Title: “Blood Pressure Measurement "                                         ”
(C C Manual #6: Vocal Variety)
今回TM Nakayaは、血圧の測り方について話してくれました。
一般的に医療機関で使われている血圧計は、aucultatory methodと言って、上腕帯と聴診器と水銀計を組合せて、血圧を計測します。
血圧値は、心臓の鼓動により、上昇したり、下降したりします。
しかし、私は、血圧測定器の種類によって、血圧値が異なる事に気付きました。つまり、この公民館の一階に設置されているような、所謂、自動血圧測定器automatic blood pressure manometer(Oscillometric method)で計測した血圧値は140でしたが、一方、医療機関で使用されている血圧測定器で計測した血圧値は110と低い値だったのです。一体、私の血圧は、高血圧に分類されるのでしょうか、または、いたって正常な血圧なのでしょうか。これから、何故このような血圧値の違いが生じるのか説明します。
医療機関で使われている標準的な血圧測定器は、auculttatory methodと言って、上腕帯cuffと聴診器stethoscopeと水銀計mercury manometerを組合せて、血圧を計測します。
その血圧測定の方法は、
1. 上腕動脈血圧がある値まで上昇した時、上腕動脈での血流がとまります。
2.上腕動脈血圧が徐々に減少して行った時、Korotkoff soundという、かすかな脈音が、聴診器を通して聞こえてきます。このかすかな脈音が聞こえ始めた時、高血圧値(systolic pressure value心臓収縮期の血圧値)となります。
一方、その音が消えた時が、低い血圧値(diastolic pressure value心臓拡張期の血圧値)となります。
この血圧測定方法は、標準的な測定技術として認められていますが、その測定には、少々熟練を要します。
他方、自動的に血圧を測定する測定器は、oscillometric methodと呼ばれています。この測定器は、上腕帯を使用しますが、脈音は聞きません。あなたがスタートボタンを押すと自動的に血圧測定をはじめます。
この測定器で計測した血圧値は、標準的な測定器auscultatory methodで計測された血圧値と、高い相関を持っていると言われています。
しかし、この自動測定器で使用しているsoftware programの作り方は、各機械メーカーのknow-howと診療データに基づいて作られているため、この計測器で計測した血圧値が、時々、標準的な測定器aucultatory methodで計測した血圧値と異なる場合があるので、注意が必要です。
Speech Time: 6:48  eligible
Evaluator: TM Togawa  Time: 2:12   eligible
 
○Presentation of Awards
Best Table Topic Speaker: TM Ohara
Best Evaluator: TM Togawa
Best Speaker: TM Nakaya
○Closing Thought by TM Shimizu
今日のミーティングの出席者は少なめでしたが、
新年のとても良いスタートが切れたと思います。
これからも英語を、ミーティングを、そして
トーストマスターズの活動を楽しんでいきましょう。
 
○ Business Session by TM M. Nakamura
   Role for next meeting (January 23rd)
    Prepared speaker:  TM Ohara, TM H Sato
Toastmaster of the Day: TM Togawa
Table Topic Master: TM Takahashi
Word of the Day: TM Nakaya
Joke Master: TM Maruyama
Opening thought: TM Takano   Timer: TM Kurihara
Closing thought: TM Yamazaki   
 

 

 例会報告 20171219日第392

出席者 TM Kurihara TM Hiroshi Sato  TM Nakamura   TM Seki  TM Shimizu   TM Ota   TM Takahashi   TM Nagashima  TM Togawa   TM Yamazaki TM Maruyama  TM Thomas Asada TM Nakaya TM Ohara TM Takano

                                                     計15

○ 清水長 宣言 19:00

素晴らしいニュースがあります。高野さんが正式に我がクラブの会員になりました。よろしくお願いします。高野さん我々と一緒にクラブの活動楽しみましょう。

今日は、我がクラブの忘年会兼クリスマスパーティーです。大いに楽しみましょう。

○ 乾杯及びテーブルトピックセッション

 清水会長我々の健康に友情にそして未来を祝してという言葉とともに皆で乾杯をしました。そしてテーブルトピックを行いました。反時計回りで、一人ひとり1分程度で行いました。飲食をしながらも全員のスピーチにを傾ける会員の態度は鶴ヶ島トーストマスターズクラブの素晴らしいところです。

○ 歓談

自由に誰とでも話し合える時間を約1時間取り、楽しいひと時を持ちました。

○  山崎さんから手作りのぬいぐるみ等のプレゼントがありました。
○  Lets sing Christmas song

We wish your Marry ChristmasSilent nightをギターの伴奏で歌いました。

○ 佐藤弘さんの来年もまた、「楽しく充実した活動を行っていきましょう」

という言葉とともに閉会になりました。

  次回の役割分担は中村正美さんの調整のもとに次のように決まりました。1stspeaker: TM Takano

2nd speaker: TM Nakaya      

TMD: Thomas Asada Grant   Opening Thought: TM Seki

Word of the day: TM Takahashi   Table Topic SessionTM Maruyama 

Joke Master: TM Ohara   Closing thought: TM Shimizu

Timer TM: Kurihara   Vote counter TM: Nakamura

 

 例会報告 2017 年 12 月 5 日 第 391 回

出席者 18名
TM Asada TM Ohara TM Kurihara TM H.Sato TM F. Sato TM Shimizu 
TM Seki TM Takahashi TM Togawa TM Nagashima TM Nakamura TM Nakaya 
TM Maruyama TM Yamazaki TM Yamane TM Ota
ゲスト MR Takano & TM Tominaga 
7:00pm Meeting Called to Order by President Shimizu
ゲストのTM冨永を紹介
TM富永 今4つのクラブに入っています。上尾クラブは夏に婦人会館でオーバーナイトミーティングをします。
次回のミーティングはポットラックパーティーです。1 品持ち寄りです。
7:04pm Word of the Day by TM Maruyama
Diverse(adj) diversity(n)
7:06pm Opening thought by TM F.Sato
目医者は白内障と言ったのですが、患者は L と R の区別がつかないので医
者は、キャデラックと言ったと思ったのです。そこで患者は、いいえ私の車はリンカーンと言ったのですが、やはり L と R を間違えていました。cataract(白内障)を Cadillac と聞き違え、Lincoln を Rincoln と言い間違えたのです。
7:07pm Table Topic Session by TM Shimizu
① 風邪をひかないためにどんなことに気を付けますか
TM Yamane 1 年に一回風邪をひきます。予防は簡単ではありません。ウイルス対策で、何も触らない、手洗いをおこなう。何処にも出かけない。
 2’01 eligible
② 雪が好きですか
TM Yamazaki 私はスキーが好きです。埼玉には雪が無いので、新潟へ行きます。そこで孫と犬と楽しく遊びます。 1’01 eligible
③ 新年をどのように過ごしますか
TM Nakaya 一番好きな活動は飲むことです。元旦だけが年に一度飲めるの
です。家に居て、他のことのプランを考えたりします。妻の静かな暴力があります。 1’59 eligible
7:22pm Jokemaster by TM Takahashi
1、レストランで
ドイツ人、日本人、イタリア人が一緒にレストランで食事をしました。
食後彼らはこう考えていました。
ドイツ人 割勘にすると一人いくらになるだろうか
日本人 3 人分の支払いはいくらになるだろうか
イタリア人 おごってくれた人に何と礼を言おうか
2、早く飛び込め
豪華客船が南太平洋で座礁し沈みだした。乗客たちに速やかに船から脱
出し海に飛び込むように指示しなければならなかった。船長はそれぞれ
の外国人客にこう言った。
アメリカ人に「飛び込めばあなたは英雄ですよ!」
イギリス人に「飛び込めばあなたは紳士ですよ!」
ドイツ人に 「飛び込むのがこの船の規則になっています」
イタリア人に「飛び込むと女性にもてますよ」
フランス人に「飛び込まないで下さい」
日本人に 「みんなが飛び込んでいますよ」
3、まずい料理
世界の3大失敗料理とは
3位 香辛料を入れ忘れたインドのカレー
2位 ワサビを入れ忘れた日本の寿司
1位 イギリスの料理
7:26pm Prepared Speech 
1st prepared speech
speech title: "Sharing your vision " by TM H.Sto
この主目的はエリアコンテストを成功裏に終えることです。これをチームワークで行います。チームワーク推進には HPL(High Performance Leadership)を活用したいと思います。
HPL はトーストマスターのリーダーシップコースにあるプロジェクトです。
HPL では SAF =Study Action Feedback を行い、目標を達成する手法です。
5 回の要点は
1. Learning
S リーダーシップを学ぶ
A プロジェクトを選定する
F メンバーと課題を決める
2. Objectives
S 中心課題を明確にし、メンバーが共有する
A クラブでスピーチする 12/5
F クラブで共有する
3. Commitment
S 役割、目標、計画を明確にする
A 計画を実行する
F メンバーによる会合を開く
4. Working
S 会合で進捗を検証する
A 諸課題を解決し、計画に反映する
F メンバーによる会合を開く
5. Analyzing and Presenting Results
S 結果を検証する
A クラブでスピーチし評価する
F Leadership Excellence Award を TI (Toastmaster International 本部)に申請をする。
リーダーシップ
何か価値あることを成就するために、権利、権限を人に与える
6つの効果的リーダーシップの要素
1) Vision and Value 視覚化、事実を作る
2) Direction 目標、優先事項を設定する
3) Persuasion ヴィジョンを理解する
4) Support 勇気づける
5) Development 機会を提供する
6) Appreciation 成果を認識する
Roles for the Contest
Communication : エリア、他のクラブとコミュニケーション
Planning : 予定表、時間、コンテスト役員、資料 他
Treasurer: 収入、費用 他
SA : コンテスト会場やパーティー 会場準備他
Contest Personnel : コンテスト議長、審査員、タイマー、投票カウンター
インタヴュアー 他
エリアコンテストの成功と HPL の達成がうまくいきますように
 13’22 eligible
 Evaluated by TM Tominaga 3’40 eligible
2nd prepared speech
speech title: "How did we revive our skiing " by TM Seki
スキーシーズン到来です。妻と私は退職後スキーを楽しんでいます。 結婚後やめたスキーを上達させたい思いが起き、妻に「またスキーを始めたいけど 君は?」と聞くと「家にいたってつまらない、私もやりたい」という返事でした。最初にスキーに行ったとき、妻のスキーの技術がほとんどないことが判明しました。 歩きは不安定、ストックもうまく使えない。 驚いたことに一人でリフトに乗れない。降りてからも突然転んで、他の人達の邪魔になりました。 全くもって初心者でした。 10mか20mで転び、自分で起き上がれません。 その都度妻を立たせました。 私はレスキューマンで自分のスキーは全く楽しめません。妻が止まれるよう易しいスロープを見つけなければなりません。 妻は少し楽しみましたが、私は忍耐そのものです。
2,3回私の忍耐のスキーツアー後、「ターンの仕方がわかった」と言いました。小さい子相手のインストラクターの講義を聴いたのです。 彼の動きを真似て見せてくれました。 妻は最終リフトまで新しいテクニックを練習し、翌日は一日中やってました。
それから私たちのスキーツアーは楽しくなりました。 スピードは遅くとも
妻はスロープを恐れません。 私は妻に cabin-lift に乗ることを進めました。
山頂から雪山の景色を堪能し、ゆっくりだけど安定して下りを楽しみました。私は少しカーブしたスキー板のためシーズン 3 回目でスキー技術が戻りました。アフタースキーでは温泉、美味しい夕食が待っています。 いつまでできるかわかりませんができるだけ長くスキーを楽しみたいです。
 5’44 eligible
 Evaluated TM Ohara 2’22 
8:10pm Report of Word of the day
5 名の方(TM Togawa, TM Shimizu, TM Takahashi, TM Seki, TM H.Sato)が使用しました。
8:17pm TM Presentation of Award
Best table Speaker TM Yamane
 Best Evaluator TM Ohara
 Best Speaker TM Seki
8:24pm 
Closing thought by TM Nagashima
大阪にいる間に色々な場所に紅葉を見に行きました。 伏見稲荷大社、宇治平等院などです。 一番は東福寺です。 でも人が多くて満員電車のようでした。光明院の庭は重森三玲作です。穴場だと思います。 四季を通してイベントが楽しめます。
Business Session は次回行います

 

例会報告 2017年11月21日 第390

出席者  1: TM Nakamura, TM Kurihara, TM Maruyama, TM Nakaya, 

TM Ohara, TM Ota, TM H.Sato ,TM F.Sato, TM Seki, TM Shimizu, 

TM Yamazaki,  TM Takahashi, TM Nagashima, TM  Togawa,  ゲスト Mr Takano

1900 清水会長 開会宣言。  

「本日は、我々にとってうれしいゲストが見えていますので紹介します」とのあいさつで開始。

タカノヒロシさんが壇上に立ち「この会に興味を持っております。清水さんからいろいろ伺っています。後ほど会の全体の感想を述べるようにします」と自己紹介されました。TM Shimizu会長より12月19日 クリスマスパーティ & エンドイヤー会合の開催が伝えられました。続いて TM Sekiさんより来年

3月3日のエリアスピーチコンテスト(会場:ウェスタ川越)の案内があり、参加資格はCCマニュアル 6回以上の発表経験が必要であること、また 当日 わがクラブよりコンテストチェアー

はじめ ほぼ全員の協力が必須であることを伝えられました。続いて TM Otaさんより 3月3日 コンテスト後の懇親パーティ 3000円の紹介がありました。(鎌田さんから紹介されたレストランで、おいしい食事が用意されます)

本日のToastmaster of the DayTM Takahashi  が紹介され、例会に入りました。  

TM Sekiより本日の Word of the day Prepare, Preparation, Preparatory”が紹介されました。

Opening Thought by TM Maruyama

 庭木の手入れを12時間にわたってしました。4日間x3時間です。その中に父親の故郷から10年前に移植した松があります。成長し実に4mの高さにもなり梯子を2つつないでの作業でした。針金で形作り大変な思いをしましたが、誠に感慨ぶかいものがあります。まさにメモリアル・ホビーです。木の手入れは、小枝の伐採など気を付けてやるものですが、悲しいかな近所の桜並木 20数本の枝が かなり幹の近いところから切断されていて景観からすると唖然とするすがたです。いくら住民からの枯れ葉の苦情があるとはいえ あまりにもどうかと思うのですが 皆さまは どう感じられますか?

Table Topic Session 

本日の Table Topic Master TM Shimizuです。 以下の3つの質問が出されました。

 あなたが鶴ヶ島市のPR大使に任命されました。

1.あなたは鶴ヶ島市の食のPR大使に任命されました。

回答者:TM TM Nagasima, Time: 1:16    eligible

  鶴ヶ島のグルメについては、坂戸に住んでいるので詳しくないんですが、狭山茶が有名です。そうそう鶴ヶ島最中も評判で、おすすめです、うどん店、ラーメン店もご満足いただけるでしょう。

2.  あなたは鶴ヶ島市の観光のPR大使に任命されました。

 回答者:TM F Sato, Time: 1:26    eligible

  何と言っても年毎に行われるドラゴンFestivalが有名です。雷電池に36mの龍が

 泳ぐ姿は、ミステリアスなパワーが伝わり、外国の方々が見たときに独特の「たましい 」を

 感じさせるものです。

3.あなたは鶴ヶ島市の歴史のPR大使に任命されました。

 回答者:TM Seki, Time: 1:24   eligible

   住んで35年になります。古くから畑・田が作られていて、それらの産業が盛んでした。

 河川が水の供給をスムースにして土地がいって新田開発も多かった。農家では、さつまいもの

 生産が盛んで有名でした。

Joke Session  

本日の Joke Master は TM F.Satoです。

以下のJokeが紹介されました。

1. プロゴルファーの松山英樹が、歯をチェックしました。診察した後 歯医者が言いました。「ホールインワンがありますね!」(つまり虫歯?
2. 3つトマトが道を歩いていました。「パパトマト・ママトマト・ベビートマト」ベビートマトが遅れ始めたので、パパトマトが本当に怒りはじめて、後ろに回り無理に押し込んで叫んだ。「ケチャップ」( Catch up ! )                                                                    

○その次に Prepared Speech Session に入りました。

1st Speaker TM Yamazaki

Speech Title: Tocchan’s Dream        

(C.C Manual  #3 Get to the point)                                    

   皆さん 既にご存知のように毎月10日間位 茨城に行きます。なぜ毎月行くのか、

ご存知ですか? 知りたいですか? 今日は私の友人の一人、愛すべき男性についてお話し

します。 彼の名前は大津敏夫さんです。私は彼を「とっちゃん」と呼びます。彼は奥さんと

茨城の私の兄弟の家の近くに住んでいます。小さいころは「とっちゃん」の弟と遊んでいました。

私は「とっちゃん」のことをよく知りませんでした。もし「とっちゃん」のことをその時もっと

よく知っていたら私はとっちゃんと結婚したいと思ったかもしれません。それくらい彼は私を

そのように感じさせる素晴らしい人物です。

彼は、今71歳ですが、ずっと若く見えます。「とっちゃん」は私に非常に親切で温かく接して

くれます。そして彼の奥さんもまた大変優しくて賢い人です。奥さんは常に旦那様を助け

彼「とっちゃん」を大変愛されています。私も そのようなお二人が大好きです。私が困難に

陥った時など、しばしば親身になって手助けしてくれます。

彼は日立市の日立」で働いていました。今はゴルフ場で働いています。彼は高等教育を

受けませんでしたが、彼は美術・音楽・劇 そのほか 必要とされる事柄は、本当によく

勉強されご存知で博学です。そうそう 大変大事なことを忘れるところでした。数年前 彼は

ミュージカルプレイを常陸太田市で演じました。だから彼のしぐさは、いつもオーバー

アクション気味。

ある日 彼は私に言いました。「すべての大津家と親族は、いつかは死ぬだろう。そうなったら

どんなに私は悲しむだろう」と。

彼は、息子が東京で働いているので茨城にはもう戻ってこないだろうと思っている

彼の家を誰も引き継ぐ者がいない。いつも私が茨城長期間滞在する時は、「浦島太郎」ならぬ

「浦島姫子」のように感じる。

茨城では、多くの家々子供が住んでいない。誰も住んでいない空き家があちこちにある。

若い人たちは茨城を離れ、違う町や都市に自分たちの家を構えている。「とっちゃん」は

そういった実情をちゃんと知っていた。彼が住む町に何かをしなければならないとの思いがあった。

彼はある良い考えが浮かび五輪平に公園を作ることを決心した。地元の人々を幸せにし、

将来にもつながって使ってもらえる。公園をつくるにあたって市や公共組織をあてにしなかった。

彼はボランティアの人たちと寄付金で公園を作り上げるのだ。彼は自分の広い土地を提供し公園の

駐車場とした。2年以内にその公園は開かれる。だから私は彼を助けたい。

「とっちゃん」から学んだことを私の話の締めくくりとしたい。

最初に、将来のあるべき姿を考え、自分自身の将来について考えていこう

次に我々の次世代の為に何か行動をしたい。

Speech Time: 619   eligible

Evaluator: TM Kurihara, Time: 3:45    not eligible

 

2nd Speaker TM Nakaya

Speech Title: We Japanese cannot distinguish English sound L and R                                                

(C C Manual #5)

貴方は正確に英語の「LとR」の音が聞き分けられるであろか?本当のことを申し上げると私は

いまだに「LとR」の音の聞き分けに自信がない。

次に示すスライドは「LとR」を含んだ単語である。日本人には同じ音に聞こえる。

例えば light/right  collect/correct  Lead/read  cloud/crowd などなど。

私はこれらの言葉を正確に発音できるかどうか定かでない。私は特にこれらの似通った英語の

言葉を識別するのが難しい。どうして日本人には「LとR」の聞き分けが難しいのであろうか?

私は音声学の本を数冊 注意深く調べてみた。この観察からなぜ日本人、私も含めて、英語の

「LとR」の音の認識や識別の困難さあるのか、理解させてくれた。

日本語の「らりるれろ」の音は 英語のLやRの音と違うということに気づいた。このイラストは

どの様にLとRの発音するか示している。Lの音を発音する時には上部の歯茎にしっかりとつけなければならない。一方 Rの音を発音する時には 舌は歯茎には触れない。英語の先生は唇を丸くすぼめて英語発音のuのようにし、そして r と発音しなさいというものである。

とにかく、両方とも L音とR音を絶えず発音することである。私は最近ようやく日本語の「らりるれろ」は英語のLとR音とは違んだということをはっきりと認識できるようになった。

音声学では日本語の「らりるれろ」音は「タップ または弾音」とよばれ このような音声学上の

印で表示される。これらの「らりるれろ」の音は続けて発音することが出来ない。なぜならこのように歯茎から舌が離されるからである。今回スピーチを準備する過程で本当に「LとR」の識別が意味のあるものであるかどうか疑わしくなってきた。前グーグルJAPANの社長村上則男さんによると

日本人はそんなにLとR音の違いに心配することは必要でないと言っている。彼は本のなかで英語でビジネスの話をしたとき、意識的にLR音を区別して使えることはできなかったけれどもビジネスに支障をきたすことは極めて少なかったと書いている

私も彼の考えに賛成である。私にも似たような経験がある。しかしながらLとRの使い分けにこだわっていきたい。

もし私がLとRを使い分けらたらより良い英語の話手になることが出来よう。上手な英語の話者は母国語が英語の人達から尊敬を得られるだろうし英語での会話がスムースで流暢であろう。

Speech Time: 7:33   not eligible

Evaluator: TM Ohara, Time: 2:45     eligible

 

Third Speaker TM Shimizu

Speech title “ What a moving story “ (Advanced Manual Speaking to inform#5)

私にはベストフレンドと呼べる人たちがいる。今日はその中の一人のお話をしよう。

彼は小学校の校長先生であった。彼は4年前に退職した。その時の3月に6年生の卒業式の式典が行われた。翌日には1年生から5年生までの終業式が普段通り行われた。当然両方ともこれらの式典は

学校の体育館で開かれた。閉会のあいさつで彼は生徒たちに向かって最後のスピーチをした。

そのあと教頭先生が彼に「校長室においでいただけますか、大切などなたかが面会にお越しです」

そこで彼は渋々、式典の真っ最中であったが校長室に戻った。チーフスクールサポーターがそこにいた。二人は約15分間あれやこれやを話し合った。それが終わると急いで彼は体育館に戻っていった。戻ってきて体育館に入ろうとしたとき何か様子が違うと感じた。サインボードが変更されていた。それには校長先生の卒業式と書かれてあった。彼の席に着こうとむかっていくと、なんと体育館の人全員スタンディングオーベーションが起こったのである。

1年生から5年生までの代表がそれぞれ特別の感謝の言葉を校長にささげた(述べた)そのあと全生徒と先生とスタッフの人達は校長の為に歌を歌い始めた。彼には全くそのことは知らされてなかった。なぜなら全生徒全先生、そしてチーフスクールサポーターこの特別な式典の為に秘密裏に事を運んいたのである。この計画は生徒の両親にもすでに知らされていて校長に知られないようにしたの

私はTV以外でこのドラマのような感動的な話は聞いたことがなかった。私は、完全に彼の話に感激して心を動かされました。なぜこの学校の学生と先生たちがこのような特別な儀式を校長の為にしたのでしょう?それには理由があるのです。この学校の生徒たちは宮沢賢治の「雨にも負けず」のような有名な詩を暗記するようにしているのです。それだから彼はあえて自分から時間を作って生徒たちが暗記しようと声を張り上げて読んでいるのをじっと聞いてあげていた。校長の毎日はとても忙しかったが生徒たちの為にほとんど毎日のように授業中やランチタイムの休憩時間に聞いてあげた。

そして校長は男生徒女生徒が見事に暗記することに成功したら認定書を授けたのである。生徒たちのモチベーションは最高に高まった。ある生徒は通学途中や下刻時にもひたすらに練習をした。

お風呂場やトイレでも練習する生徒たちもいた。2か月後 彼も驚いたことにこの学校のすべての生徒が完全に暗記をやりとげたのである。そして校長から認定書をもらったのである。生徒たちに与えられる励みになるものは校長から年に4回あった。生徒の親たちは子供たちが自分自身に自信を持ちだしたことに気づき、同時に学ぶ姿勢も向上してきたことを喜んだ

結局のところ校長は生徒たちにやり遂げることの大切さを本当に理解させてあげたのだと思う。

校長のもう一つの話をしよう。教えることに自信を失っていた若い女先生がいた。校長は叱るのではなく助言をし彼女の相談相手となり良き助言者となり、どう教えたら生徒の心を掴むことが出来るのか教えた。そして実験的なクラスを彼女に持たせ、そして彼女の良い点を具体的に褒めたたえた。

こうした経過をへて彼女は自信を持ち良い先生になった。いま彼女は結婚し赤ちゃんができ転校先

学校で元気に働いている。ある日校長がその彼女にあった時、彼女は彼に言った「校長は私の生涯に

欠かせない人です」と。そのとき彼は冗談めいて自分自身に言った。「同じ言葉を俺の奥さんからききたいなあ!」

もうお分かりでしょう。なぜにこんな素晴らしい行為が彼の為に起こったのか。それには はっきりとした理由があったのです。本当ですかって? 本当にあった話です。なんとまあ感動的な話!

Speech Time: 9:12   not eligible

Evaluator: TM H Sato, Time: 2:38     eligible

本日の General Evaluator は TM Nakamura が担当されました。

ゲスト Takanoさんの感想。ビックリしました。特にスピーチに対する評価が即興で

 すごく感心しました」

Presentation of Awards

Best Table Topic Speaker: TM F Sato

Best Evaluator: TM H Sato

Best Speaker: TM Yamazaki

Closing Thought by TM Kurihara

最近、私はインターネットのyoutubeでイギリスのdetective TV dramaを見て楽しんでいます。それはメグレMaigretというフランスのパリ警察の刑事が、次から次に難事件を解決するというものです。 話の舞台はフランスのパリですが、登場人物達と地名はフランス語以外は、登場人物の会話は英語です。画面の下に英語の字幕も表示されますので、我々でも理解できると思います。これを見るには、youtubeの初期画面で、ただ" Maigret " と入力すれば、色々なメグレのEpisodeが現れます。試してみて下さい。

 

 Business Session by TM M. Nakamura

Role for next meeting (Dec.5th)

Prepared speaker:  TM Seki, TM H Sato

Toastmaster of the Day: TM Togawa

Table Topic Master: TM Shimizu

Word of the Day: TM Maruyama

Joke Master: TM Takahashi

Opening thought: TM F Sato    Timer: TM Kurihara

Closing thought: TM Nagashima    

 

             

 

例会報告 
20111日 第89
出席者  TM. Nakamura, TM Y. Kurihara, TM I. Maruyama, 

TM T. Nakaya, TM S. Ohara, TM E. Ota, TM H. Sato, TM . Sato, TM K. Seki,

TM M. Shimizu, TM T. Takahashi, TM T. Togawa, TM TYamane, 

TM I. Yamazaki

 

1900 清水会長 開会宣言。

春季(全国)大会で、TM Oikawa が日本語の部門で3位、TM Tseng Chia-huei曾さん3位と両氏ともDivision Aから勝ち上がった代表で、私どものクラブが属するDivisionの水準が高く、惜しくも代表を逃したTM Otaの健闘が称えられる。本日、ゲストで見える予定のMs Takahashi は仕事が長引いて来ることができなくなったため、次回の出席予定となった。

 

本日のToastmaster of the DayTM Y. Kurihara が紹介され、例会に入りました。

続いて TM T. Nakayaより本日の Word of the day “that and this” の使い分けが紹介されました。

Opening Thought by TM S. Ota

連日、良い天候で気持ちの良い日が続いている。外出したり、読書をしたくなったりします。皆さんは時間を効果的に使って過ごされていますか?

Table Topic Session 

本日の Table Topic Master TM H. Satoです。

以下の3つの質問が出されました。

1. Risky driving(危険な運転)」

回答者:TM TM T. Togawa, Time: 1:24    eligible

冬季、凍結した道路で車がスピンして危険な思いをしたことがあります。カナダで車を運転していた時、道路の端が見えないほどのブリザードの中で危険を感じましたが、こういう時は車を止めてやり過ごすことです。

2. Postcard(葉書)」

 回答者:TM E. OtaTime: 1:29    eligible

毎年、年賀状には裏面に絵や写真を見つけて載せるので、表面は上半分に宛先と差出人の名前、住所を書き、下半分に文章を書きます。

3.LED light(LED照明)」

私は電力消費節減のため通常照明灯をLED 照明に交換しました。皆さんんも電力消費節減のためLEDに替えることをお勧めします。

回答者:TM I. MaruyamaTime: 1:00   eligible

Joke Session  

本日の Joke Master は TM M. Shimizuです

以下のJoke紹介されました。

1. 風呂場にある体重計に夫が乗っかっていました。それも飛び出たお腹を一生懸命引っ込めるようにしています。 

  それに気づいた奥さんは、彼ったらあんなことをして体重計の数字を減らそうとして

いるのね、と思いつつ、「そんなことをしても無駄よ、あなた」と皮肉を言うと、夫は言いました、「そんなことないよ。ちゃんと役に立っているよ。だって、それ以外にどうやって体重計の数字をめるんだよ?」                                                                 

 

その次に Prepared Speech Session に入りました。

1st Speaker TM F. Sato

Speech Title: Grave visiting(お墓巡り)」          

(Advanced Manual Humorously speaking #1)                                      

       座頭市の勝新太郎が好きだ。彼は日本で有名な侍映画のスターだ。彼はドナルド・

トランプのように、大層ゴルフをしたいと思っていたが、かなり長い間プレイしなかった。

その理由を訊かれて、答えるには、「僕は球を(珠緒)引っぱたくことができないのだ

大学生の時、両国駅の近くにある回向院で日本のロビン・フッドと言われる鼠小僧次郎吉

の墓を偶然見かけて、とても驚いたのだが、彼は架空の人物だと思い違いをしていた。

その時から、侍映画の主人公の墓を訪れるようになった。とりわけ、国定忠治、清水次郎長、

飯岡助五郎のようなヤクザの墓なのだが。「あっしにゃぁ関わりのないこって!」というセリフ

が気に入っていて、木枯し紋次郎の墓を懸命に探したものだ。彼は架空の人物に違いないと

思ったが、国定忠治が木枯し紋次郎のストーリーに出てきて、かつ故郷が近い。可能性は

あると思ったが、見つけることはできなかった。紋次郎の故郷、三日月村は存在しなかった。

 座頭市の墓があると聞いた時、信じなかった。木枯し紋次郎のように架空の人物に違い

ない。でも、座頭市がかつて飯岡助五郎の家に寄宿していたのは本当らしかった。とうとう、

彼の墓にたどり着いたのだ。本当の話だった。座頭市の墓は会津若松の浄光寺にあった。

その墓の前で数人の若い女性たちのグループに会った。そのうちの一人が「埼玉から

鶴ヶ城を見に来たのですが、ここを尋ねるよう勧められました。私たちは歴女ですが、座頭市

のことはほとんど何も知りません。私たちに説明していただけませんか」と言ってきた。

「座頭市は侍映画の伝説的人物で、多くの人は映画の中の架空の人物だと信じています。

ここに来るまで、私もそのように思っていました」と私は説明し、その寺の和尚さんから

聞いて知ったことを続けた。座頭市の本名、越後長岡から福島に移住し、居合抜きを

マスターしたこと。視力を失って、按摩として生業を立てたこと。さらに、座頭市の映画

について続けた。26本の映画が制作され、テレビのシリーズになり、すべてを見たこと

を話した。「映画では座頭市は盲目の按摩で凄い剣士として描かれ、稲妻のように速く

悪者を仕込み杖で斬殺する。全ての映画に勝新太郎が出演し、素晴らしい役者だった

「それなら、この墓は超希少アイテムね。あなたは座頭市映画の達人ね。本当にありがとう

ございました。」と女性たちの1人が言ってくれた。それを聴いて、とても嬉しかった。つい

我を忘れて、「映画の基になっている小説の版権は2017年に失効する。クリント・イースト

ウッドが映画を監督することを考えており、渡辺謙が盲目のガンマンを演ずることを望んで

いると聞いている。」と言ってしまった。そのグループの何人かは何か言いたいことがある

ようだった。察するに、私の話は眉唾に聞こえたのだろう。時々私は大口を叩くのが止められ

ないのだ。そこで、彼女たちが何か言う前に紋次郎のお気に入りのセリフである「ごめんな

すって(ごめんなさい)。あっしにゃぁ関わりのないこって(私が口出すことではないけど)

もう十分話しました。もう行かなきゃあ。」と言って、私はその場を立ち去った。

Speech Time: 642   eligible

Evaluator: TM K. SekiTime: 2:27   eligible

 

2nd Speaker TM M. Nakamura

Speech Title: “The Poem of Emily Dickinson                                                

(Advanced Manual Interpretive Reading Interpreting Poetry #2)

 本日は、19世紀アメリカの最も偉大な女流詩人の1について話したい。殆ど

200年前に書かれたものだが、今なお生き生きとして私たちに訴えかけてくる。私が

彼女に会ったのは、21歳の時大学のアメリカ文学の講義の中あった。その当時、彼女

の人生から強い印象を受けた。その時から、時折彼女のことを思い出し、思いを馳せた

しかし、今年の夏、長い年月の後に岩波ホールで彼女に再会した。それは映画の中

だった。皆様もこの映画を見ることをぜひお勧めしたい。

 19世紀アメリカ文学はたった1人の女流詩人、エミリー・ディッキンソンしか輩出

なかった。彼女は18301210日マサチュセッツ州アムハーストに誕生した。彼女

20世紀アメリカの「キャリアウーマン」と比べれば、様変わりの人生を送ったのだった

家族は裕福で、快適な生活を送ることができた。小学校に通い、最終的にサウス・ハドゥリ

女子アカデミー(一種の高等女子教育)で教育を終えた。卒業後、185424歳まで父の

家に住んだ。同年、父親がアメリカ合衆国の国会に奉職する期間、短期間ワシントンに

行った。ほぼ同時期、フィラデルフィアを訪れた。ここで彼女は不幸にも妻帯している聖職者

と不倫に陥ってしまった。しかしながら、この不倫から何も得るものはなく、アムハーストに

帰郷し、死ぬまで過ごしたのです。時は廻って彼女は自宅と庭でますます孤独に過ごす

ことになった彼女の生き方は多くの人には惨めに思えたが、手紙から彼女の暮らし振り

読むと、たくさんの刺激を庭と読書から受けていたことが窺える。実際のところ、かなり楽しく、

穏やかな一人住まいであった。思慮深い人たちは大抵一人で満足できるものなのだ。

彼女は1886516日にアムハーストで亡くなった。56歳だった。エミリー

ディッキンソンは生涯1800の詩を書いたが、発行されたのはわずか2篇だけであった。

詩人としての才能は20世紀初頭まで認められなかった。亡くなる間際、彼女はすべての詩

と書簡を破り捨てるよう頼んだが、その要請は守られることはなかった。やがて、それらは

1巻ずつ世に出始めてきた。1930年に出版されたエミリー・ディッキンソンの詩編は、彼女

の作品の最も完全な集大成だ。

Speech Time1429   not eligible

Evaluator: TM TYamane, Time: 2:54     eligible

 

本日の General Evaluator は TM H. Sato が担当されました。

Presentation of Awards

Best Table Topic Speaker: TM I. Maruyama

Best Evaluator: TM K. Seki

Best Speaker: TM F. Sato

Closing Thought by TM I. Yamazaki

T. M. Nakamuraからエミリー・ディッキンソンの詩の紹介があったが、自分も詩が大好きなので、大いに楽しむことができた。

 

最後に President Shimizuより、12月19日のポットラック・パーティの予定が連絡され、閉会が宣言されました。 

○ Business Session by TM M. Nakamura

Role for next meeting (November 21)

Prepared speaker:  TM I. Yamazaki, TM T. Nakaya, TM M. Shimizu

Toastmaster of the Day: TM T. Takahashi

Table Topic Master: TM S. Ohara

Word of the Day: TM K. Seki

Joke Master: TM F. Sato

Opening thought: TM IMaruyama    Timer: TM EOta

Closing thought: TM YKurihara    Vote Counter: TM M. Nakamura

 

 

例会報告 201  10 17日 第

出席者  : TM Yoshio Kurihara, TM Shimizu, TM Seki, TM Ota TM FumioSato, TM Hiroshi Sato, TM NagashimaTM Takahashi

TM Ohara, TM NakayaTM Asada Grant, TM Nakamura

1900 清水会長 開会宣言。

  清水会長より、開会、及び本日の司会、ディビジョン・コンテストでTM 太田が2位入賞と連絡がありました。続いてTM佐藤 弘よりディビジョ・コンテストの報告がありました。TM 佐藤 弘は、TM 太田の入賞の喜びを述べ、「ほら話コンテストで気付いた次の4点を述べてくれました。(1)入賞者はフィクションを題材、(2)「習うより 慣れよ」が大切、(3)出場者は練習によって加速度的に上達、(4)ほら話は聞き取れること、理解出来ること、楽しむことが出来ることが大切、この4つが鍵であるとお話しくださいました。

 

続いてTM 太田より本日の“Word of the Day ”extentが紹介されました。 

Opening thought by TM 長島

 TM長島パンダの話をしてくれました。日本で一番パンダが多いのは、和歌山県の白浜アドベンチャー動物園で最近まで8頭いたそうですが、今は5頭だそうです。現在1歳になるユーヒンという名前のパンダがいるそうです。TM長島はパンダが大好きだそうです。

次にTable Topic Session に入りました。

本日の Table Topic Master TM佐藤 文夫です。

以下の3つのトピックが出されました。

1. あなたの一番のお気に入りの音楽は?     回答者:TM 佐藤  

 time 3秒,  eligible

 「木曽路の女」という歌が好きです。長野の出身なので長野のすばらしい景色、美味しい酒を思い出します。

2.あなたにとって忘れられない音楽は?        回答者:TM 

   time  53,   not eligible

 ベートーベンの交響曲9番はいつ聞いても感動を与えてくれる音楽です。 「喜びの歌」が入っていることでも有名です。

3. あなたの好きな音楽家は?  回答者:TM 中谷   time , eligible

 モーツァルトが好きです。 モーツァルトの音楽のハーモニーは本当に美しいです。「クラリネット協奏曲」は心に残る名曲です。

Joke Session 

本日の Joke Master は TM 栗原です今日Joke一ひねりきいた結婚したカップルの3つのジョークに皆納得し笑いました 以下概略です。

 ケンカのあと、妻が夫に言いました。「結婚したとき、私はバカだったわ」。夫が答

えた。「そうだよ、でも君と恋に落ちたとき、が馬鹿だといことに僕は気がかなかったんだよ。」

 独身の男が新聞で「妻求む」と広告を出した。次の日、100通の手紙が来た。

「私の妻をどうぞ」という手紙だった

 ある晩バーに一人の男が悲しそうにやって来た。バーテンダーは「どうしたんですか」と尋ねた。男は「女房とケンカしたんだ。その時、女房が一か月口をきかないと言ったんだ」。バーテンダーは訊いた、「なぜそれがまずいのですかその男は言った。「だってその一か月が今日までで終わってしまうんだよ」。

れから Prepared Speech session に入りました。

1st speaker TM 小原

Speech title: “My high school days at Manju-Ji Temple, Oita City  ( CC Manual #4How to say it)     

万寿寺は、臨済宗妙心寺グループに属し、釈迦三尊を信仰している。この寺は五山十刹の寺として有名である。このことから、大分と別府の間に位置している高崎山自然動物園の名前を思い出す人もいるでしょう。

  私の住んでいた津久見から50キロメートル離れた学校に私は通った。学校生活の半分が過ぎた時、お金を節約するためにこの寺に下宿することに決めた。この寺には英語教師一人と二人の寄宿生を除いて修行僧はいなかった。私は英語の教員に、ここに下宿していいかどうか尋ねた。そして私はこの寺に下宿することになった。元からいるこの寺の住人は、老師、福師の二人だけだった。もし彼らが法要のような大きな行事をする時には大分の周辺に10-20人の僧侶を派遣動員してくれるように頼むことになっていた

  私たちは寺の本堂と庭園を6時から1時間清掃するのが、日課であった。毎日食事が無料で配られ、弁当箱にご飯、大麦、と沢庵が入っていた。我々は20分かけて歩いて学校へ行った。4時から4時半ぐらいに学校から戻ると、晩課の礼拝の鐘が鳴る。それから我々は早めの夕食を取る。またご飯と、汁椀、と漬物の夕食が出る福司は、時々ヤマノイモと般若湯を調達するために我々を外へ行かせた。これはコース料理を意味するもので、お腹の空いた我々学生は、豪華な夕食に加わることが出来た。我々は消灯の合図の木の板を鳴らして、9時には全ての仕事を終えた。

  団塊の世代の結婚ブームと高齢化の時代が来たため、我々3人の男子学生は、お寺のコマーシャル・ソングを作った。「冠婚葬祭万寿寺!」と。

  しかしついにこの世界は、我々の想像を越えるほど劇的に変わってしまった。一体誰がこのような世界を想像しただろう。

 

Speech Time: 49     not eligible

Evaluator: TM Thomas Asada Grant   Time:     eligible

 

2nd Speaker TM 

Speech Title: “Why do they love Japan so enthusiastically? (Advanced ManualSpeaking to inform # The Speech to inform 

 皆さん、みなさんの大部分は、台湾の人たちが2011年の東北大震災の時、200

円もの寄付をしてくれたことを知っていると思います。この金額は他のどんな所より

ダントツにすごい額でした。なぜ台湾の人たちが日本をこのように愛しているか知って

いますか。今日はその3つの理由をお話しします。

 一つ目は、一人の日本人技師存在です。彼は第2次世界大戦の前に台湾の

農業の発展のために貢献しました。八田与一は新しい大規模な水田の発展に自分を捧げました。彼は金沢の近くの石川県の小さな村に、1886年に生まれました。東大のエンジニア科を卒業した後、台湾総督府内務局の土木エンジニアになりました。初めに彼は首都台北の近くに、小さいダムを建設することに成功しました。のちに彼は、台湾の南に台平原に大規模な稲田のプロジェクトを作るように任命されました。そのプロジェクトは、新しいダムと水の供給ネットワークを作り、大規模な稲田を作ることを目指していました。八田は台湾と日本人の協力の下に、この新計画を実現する強い意志を持っていました。友情がなければ実現しないと彼は思いました。そのために日本政府の役人の地位を捨て、台湾の企業の1人のエンジニアになりました。この時代は、セメントは大変高価だったので、彼のデザインしたダムは粘土と石によって作られました。この稲田は、台湾の農業従事者たちに大きな利益を与えました。八田は戦争によって殺され、彼の妻は彼の死を聞いて自殺しました。夫によって作られたダムの湖に妻は身を投げて亡くなりました。台湾の人々は2人の彫像を作り、毎年感謝をこめて2人に記念の式を行なっています。八田夫妻は台湾と日本の架け橋となりました。

  二つ目の理由は第二次世界大戦のあとのユニークな政治の歴史から来ています。台湾の国民党は毛沢東支配の共産党に敗北しました。蒋介石と彼の党は中国から台湾にやって来て、台湾の人々に圧制を布きました。台湾の人々への政治支配は、ひどいもので、人民の市民の権利を無視するものでした。そのことから、日本の統治の方が中国統治よりずっと良いと台湾の人たちは考えたのでした。皮肉なことに中国統治は、日本支配の名声を高めたのです。

  三つ目の理由は台湾の小学校で使われた教科書からています。過去の日本支配の評価が教科書に述べられています。経済政策と教育政策が特に高齢の台湾の人々に高く評価されています。八田氏のことも教科書に掲載されています。

 皆さん、一つの歴史には良い面と悪い面の両面があります。私たちは台湾の人たちに心からの感謝を捧げなければなりません。

 

Speech time:          eligible

Evaluator: TM 太田        Time :   (タイマーが測定を忘れた)  eligible

 

本日の General Evaluator は TM 中村が担当ました。

Presentation of Awards

Best table topic speaker: TM 中谷

Best Evaluator: TM トマス・アサダ・グラント

Best Speaker: TM 

 

Closing Thought by TM 高橋

 私はディビジョン・コンテストでTM太田の活躍を目にしました。聴衆の

方々が大きな声で笑うのを聞いて本当にうれしかったです。彼女のスピーチは

イン・ハウス、エリア13、ディビジョンと回を重ねるにつれて上達していき

ました。TM太田はディビジョンで満足のいくスピーチが出来たにちがいありま

せん。TM太田は今までの我がクラブの記録を破ってくれました。いつの日か誰

かがこの記録を破ってくれることを願っています。記録は破られるためにある

のですから。

 

次の例会の役割は以下のように決まりました。次の例会は11日(火)です。

Opening Thought: TM 太田   

Word of the Day: TM 中谷

Toastmasters of the Day: TM 栗原

Table Topics Master: TM 佐藤 弘  

Jokemaster: TM 清水

1st Speaker: TM 佐藤 文夫

2nd Speaker: TM 中村

Timer: TM 

Vote Counter: TM 太田

Closing Thought: TM 小原

Meeting Reporter: TM 中村

 

7

 

 

 

例会報告 第3回  Oct.03,2017

出席者: TM Ota, TM Fumio Sato, TM Seki, TM Kurihara, TM Shimizu, 

TM Takahashi, TM Nagashima, TM Togawa, TM Hiroshi Sato, TM Yamazaki,

TM Nakamura, TM Ohara, TM Nakaya, TM Thomas Asada

Total: 14 attendees

 

7時定刻に清水会長より開会宣言。 

 

 最初に本日の3名のゲストが紹介されました。

経塚さん<お母さんと大学生の娘さん>及びその姪子さんの女性3名です。

MS.Emi KyouzukaMS.Maya Kyouzuka and MS.SakiAsami

続いて9月30日(土曜日)に鴻巣で行われましたエリアスピーチコンテストの結果が報告されました。 日本語の部:2位 清水さん。 英語の部:優勝 太田さん。

太田さんは10月8日(日曜日)に行われますディヴィジョンAコンテストにエリア代表として参加します。

又、10月1日(日曜日)にこの南市民センターの“どんぐり祭り”に参加して“テーブルトピック”を披露した旨も報告されました。

 

そして本日のTMD小原さんが紹介されスピーチセッションに入りました。

小原さんは今回が初めてのTMDとのことです。

 

Word of the day は生憎と本日予定していました丸山さんが体調が悪いためやむを得ずカットされました。

 

Opening thought by TM E.Ota

エリアコンテストで優勝されました太田さんからのコメント。

今回のコンテストの原稿は、クラブの皆様に徹底的に文法をチェックして頂きましたので、その点は自信をもってできました。

 

Table topic by TM Shimizu

秋に関係した3トピックが出題されました。

 

1.食欲の秋です、何がお好きでしょうか?

回答者:TM Yamazaki time 50sec. not eligible

茨城の実家には栗の樹が3本あり、秋には栗を食べるのが毎年楽しみでした。

2.秋にはどんな本を読まれますか?

回答者:TM Nagashima  time 1m.45sec.

故蜷川さんが創設された劇団のシェークスピア劇を見るのが好きなので、昔読んだことのあるマクベスを再度読もうかと思っています。

3.秋は旅行に良い季節ですが、お勧めの場所は?

回答者:TM Togawa  time 1m.35sec.

昔妻と訪れた京都の秋は素敵でした。鮮やかな紅葉とお寺や神社の屋根の色とのコントラストがとても美しいです。100枚以上も写真を写しましたが、妻が一枚も写っていなかったのでひどく怒られたのを覚えています。

 

Joke by TM F.Sato  以下の3つのお話しが披露されました。

1. Marriage

私はいつ結婚したかを覚えている。 そしてどこで挙式したかも覚えています。

しかし、なぜ結婚したかを覚えていません。

2. Dentist

私は新しい歯医者に代えるつもりです。

前の歯医者は神経に触って気に食わないので。

3. The last thing

今朝出かけるとき私は自分に言い聞かせました“絶対にスピーチを忘れない”と。

そして確かに、今朝私が家を出る時まではそうだったのです。

Prepared speech

1st speaker TM Thomas Asada 

(Advanced manual: Entertaining speech)

Title: The green little snake.

テキサスのある町に住んでいる夫婦はたくさんの鉢植えを持っていました。

近頃寒い日がしばらく続いたので、妻は霜から守るために鉢植えを室内に取り込みます。小さな緑の蛇が鉢に隠れていたのです

鉢と一緒に蛇が室内に入り込んだのを妻は見つけましたが、蛇はソファの下に隠れます

妻が大きな悲鳴を上げました。

その時シャワーを浴びていた夫は何事が起きたかと、裸のまま居間に駆け込んで来ました。

妻はソファの下に蛇が居ることを彼にます

彼は両手と両膝を床に付けて蛇を探しました。

丁度その時、飼い犬が入ってきて冷たい鼻を彼の裸の背中にこすったのです

夫は蛇が噛んだのだと思って悲鳴をあげて床の上に倒れました。

彼の妻は心臓発作が起きたのだと思い、彼にそのまま寝ているように話し、救急車を呼びます

救急隊員は家に飛び込んできて、彼の話を何も聴かず、担架に乗せて外に運び出そうとしました。丁度その時にソファの下から蛇が出て来たのを看て救急隊員は担架を落としてしまいまい、その時足を骨折したので彼はまだ病院に居るのです。

妻はまだ家の中に蛇がいるものですから、その蛇を捕まえるように近所の人に頼みました。

近所の男は丸めた新聞紙を武器として椅子の下を突っつきました。

男は蛇は居なくなったとすぐに妻に言い休息のためにソファに腰かけました。

しかし休憩していた時に、妻の手がクッションの間で身をくねらせていた蛇のだらりとした感触を感じました。

彼女は悲鳴をあげて失神し、蛇は急いでソファの下に戻った。

近所の男は彼女が死んでいると思い、蘇生術を施そうとした。

この男の妻が食料品へのお買いものから丁度帰ってきて、自分の夫の口が女性の口に重なっているのを見て、夫の後ろ頭を缶詰入りのバッグで殴って彼をノックアウトし、頭に縫い合わせが必要なほどの傷を付けてしまいます

その騒ぎの音で妻が失神から回復し、近所の男の妻が男の上に体を曲げて床の上に横たわっているのを見つけ、蛇がその男を噛んだのだと思いました。

妻は台所へ行ってウイスキーの小瓶を持ってきて近所の男ののどに注ぎ出しました。

ここで警察官の到着です。

 “読者の皆様へ”

このお話しはまだまだ続きますが、あまりに長くなりますので、このへんでカットします。

Time over 

 

2nd speaker TM Hiroshi Sato

Work shop, the successful club series Meeting Roles and Responsibilities

Assigned Meeting Roles

トーストマスターインターナショナルの資料に基づきクラブ役員の役割等について説明がありました。

中には私達がこれまでに聴いたことが無い役割がありました。米国等では会の初めにその会を成功させるための誓いの言葉を言う役割Presenter of Invocationが紹介されました。

更にParliamentarianというTMC運営規則全体に精通したを配置する場合もある。

又、当クラブではあまり活用されていない以下のようなrole があります。

Ah counter :アーだけでなく無意味な空白時間やおなじ言葉の繰り返しもカウントしてその後のスピーチの改善に役立てる

Grammarian当クラブで現在運用しているWord of the dayの提示のみでなく、各自の発言の中での文法誤りや適切でない単語の使い方を指摘することにより会員のレベルアップに寄与する

私達が現在使っているrole呼称と異なるものがあります。

Toastmaster of the dayは単にToastmasterと呼んでも良い。

Table topic master は単にTopics masterでも可能。

 

クラブ活動の基本として順に3つのtogetherがあります。

1. Coming together is a beginning
2. Keeping together is progress  
3. Working together is success

 

日常のクラブ活動の理想として Albert Einsteinの次の言葉が引用されています。

Learn from yesterday, hope for tomorrow.

私達は過去の失敗や試行から何かを学ぶでしょう。

活動の当日はその時その場を大切にして楽しむことです。

その日の活動から得られた助言や学びを通して自分の今後のスピーチにたいする期待を高めていきましょう

 

Evaluation

1st evaluator is TM Kurihara for TM Asadas speech  time: 1m.13sec. not eligible

2nd evaluator is TM Nakamura for TM Hiroshi Satos speech. Writing evaluation only.

 

General Evaluator TM Nakamura

 

Presentation of award 

The best table topic speaker is TM Togawa

 

Comments from members who havent taken any role tonight

TM Takahashi, TM Nakaya and TM Seki

 

Closing thought by TM Togawa

私はこのクラブの環境が非常に良いと感じています。本日の3名のゲストに対する清水会長や長島さんの応接は心がこもっていて素晴らしかった。 

先日のエリアスピーチコンテストの経験を踏まえて、私ははリベンジしたいと思っています。

 

最後に清水会長より、どんぐり祭りの経過報告と共に今後は特に新規クラブ員獲得の強化期間としたいとのお話しがありました。

定刻8時30分に例会は終了しました。

以上、報告者は関です。

 

 

 

 

 

    例会報告2017年9月19日第386回

 

出席者1:TM Y.. Kurihara ,TM Seki, TM Togawa, TM Fumio Sato, TM Nakamura, TM Shimizu, TM Takahashi, TM Thomas Asada, TM Maruyama, TM Ota,